習志野市津田沼
Mr&フライパン(洋食
ジャンル 洋食
場所 習志野市津田沼7−2−21
電話 047-451-4613
営業時間 11:30〜15:00  17:00〜20:45
定休日 月曜日
アクセス

京成本線津田沼駅徒歩10分
国道14号線沿い
駐車場有り

評価
Mr.&フライパン
Mr.&フライパン

 国道14号の京成津田沼駅入り口交差店からすぐの所。一見普通の住宅で大きな目印になるような看板やネオンサインはない。

 エントランスにあるステンレス製の表札が唯一の目印

Mr.&フライパン
Mr.&フライパン

左上:ビーフシチュー(¥1,580 スープ・ライス付き)

右上:ハンバーグとエビフライ(¥1,570 スープ・ライス付き)

Mr.&フライパン
Mr.&フライパン

左上:ハヤシライス(¥950 スープ・サラダ付き)

右上:今日のおすすめサラダ グリーンアスパラと生ハム(¥600)

地図

 地元では有名な洋食店ということで一度行って見たいと思っていたが、お店の改装中で数ヶ月営業 を止めていたようだったた。家族で夕食を外で食べようということで店の前を通りかかったら新装開店していたので 早速立ち寄ってみた。同じように新装開店を待ち望んでいた人が沢山いたのか、土曜日の夜7:30ということ もあり既に7組の客が待っており、私たちも30分ほど待ってから入店。

 以前は店の中はかなり狭かったとのことだが、改装後は4人用テーブルが5席、2人用テーブルが2席、カウン ターが3席でゆったりしている。店の中は壁や床に木を使った明るいインテリアで、オーナーの奥さん(多分、間違 っていたらゴメンなさい)と若い娘さんの2人でテキパキと注文を取っていて気持ちのいい接客。

 デミグラスソースが美味しいと聞いていたので家族4人でビーフシチュー×2、ハンバーグと海老フライ、ハヤシライ スを注文。まずビーフシチューはワインとトマトで牛スネ肉をトロトロになるまで煮込んであり、ソースの酸味・香りとスネ肉との相性が抜群。ハンバーグは大人の握りこぶし位の大きさですが中までジューシーで上にかかったデミグラソースも評判通りの美味しさ。ダイエットを気にして食べ物を残すことの多い長女もかなりボリュームのあるハヤシライスを皿のソースまで舐めるようにきれいに完食した。

 レンストランではなく「洋食屋」という呼び方がピッタリのお店。最近はファミレスばかり利用していたが、こんなお店を発見してうれしくなった。

2004/4/3


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO