JR総武線津田沼駅
必勝軒

ジャンル

醤油ラーメン

場所

習志野市津田沼2-5-9

電話

047-474-8283

営業時間

月    18:00〜22:00(売切次第終了)
火〜土 11:00〜15:00(売切次第終了)

定休日

アクセス

JR総武線津田沼駅南口徒歩4分。
まろにえ通りを直進、道沿い左側。
駐車場無し
(店の向かい側にサンペディックの有料駐車場有り)

HP

-

評価


必勝軒
必勝軒

店舗外観(2006/10/11)         店内(2006/10/11)

必勝軒
必勝軒

もりチャーシュー・濃厚スープ¥1,000(2006/10/11)

必勝軒

もりチャーシュー(2006/10/11)

必勝軒
必勝軒
特製もりそば・魚介系スープ      ラーメン・バランススープ
 ¥750(2007/11/01)          ¥700(2008/02/18)
ラーメン
必勝軒
ラーメン・バランススープ ¥750(2008/10/14)
必勝軒
もりそば・濃厚鶏豚スープ(2010/05/12)

必勝軒地図


10/14(火)の夜、必勝軒の前を通りかかったら雨のためかいつもの長蛇の列が無い!これ幸いと久しぶりに入店。

メニューを見ると従来火曜は濃厚スープの日だったがバランススープに変更になっていた。少し残念。。。orz

月・火:バランススープ(動物系、魚介系をバランスよく煮出したもの)
水  :濃厚スープ(動物系のだしを2倍にしたもの)
木・金:魚介系スープ(魚介系のだしを強調したもの)
土・祝:オールマイティースープ(バランススープを一工夫して
      どの世代でも食べやすくしたもの)

すこし寒かったのでラーメンを注文。
バランススープとは言うものの濃厚な豚骨魚介がベースで、一般の店よりかなり濃厚で出汁の旨みがたっぷり。自家製の太ストレート麺は数日間熟成させてあり小麦の風味十分で歯応えも良好。

従業員が暖簾分けして店主+1名でオペレーションしていてかなり忙しそうでしたね。それから、小麦の値上がりに耐えられなくなったのかラーメンは¥700から¥750に値上がり。

2008/10/14



呑んだ後、必勝軒の前を通ったら3人程度の行列。 ラッキーと列にならび待つこと10分程度で入店。

月曜はバランススープとのこと。定番のもりそばかラーメンか悩んだがバランススープはラーメンのほうが合いそうかなと思えたのでラーメン(¥700)にした。

あいかわらず手際の良いオペレーションでほんの数分でラーメンが出てくる。

スープはガツンと来るインパクトは無いが豚骨と魚介のバランスが良く取れていてる。
麺もラーメンはもりそばより細目で加水率を低めにしてスープの拾いを良くしている。

バランス系スープは味が大人しめの分ラーメン向きだと感じた。

それにしてもスープの味の安定しない店も多いのに日替わりで違うスープを提供出きる実力はすごい(*_*)

2008/02/18



お酒を飲んだ帰り道、夜8:30頃に必勝軒の前を通りかかったら5〜6人の行列。雨のためか並んでいる人が少ない。ラッキーということで久しぶりに必勝軒に入ることにした。

この店は千葉県内有数の行列店だが、スープが以下のように日替わりというのが大きな特徴。 以前は濃厚スープは水曜だけだったが評判が良いのか火曜も濃厚スープデーになっていた。

 月  :バランススープ(動物系、魚介系をバランスよく煮出したもの)
 火・水:濃厚スープ(動物系のだしを2倍にしたもの)
 木・金:魚介系スープ(魚介系のだしを強調したもの)
 土・祝:オールマイティースープ(バランススープを一工夫して
      どの世代でも食べやすくしたもの)

今日は木曜ということで魚介系スープ。もりそばとラーメンの2種類があるが冷もり(¥750)を注文した。

自家製麺はいつものようにモチモチととても美味。魚介系スープもだしが良く出ていて美味しい。 しかしながら濃厚スープの方が私的には必勝軒らしくて好みかな。でも、あっさりめが好きな人には魚介系がお勧め。

2007/11/01


千葉県内でも有数の人気店。今日も平日の13時過ぎだが20名程度の行列、久しぶりに”もりそば”が食べたくなり行列に並んで入店。店内はL字カウンター15席、カウンターの上には招き猫(有名になりましたが)

必勝軒はスープが日替わりになっていて、今日(水曜日)は”動物系を強調した濃厚スープ”とのこと。

豚骨・鶏をベースに魚介系を加えたスープはさすが必勝軒だけあって濃厚だが深みのある味。つけ汁なので濃い目のスープだがそのまま飲める位味わい深いものがある。

やや太目の打ち立ての自家製麺。口の中にほお張ると小麦の香りがする。 冷もり(麺が冷たい)・温もり(麺が温かい)の何れかが選べるが、茹で上げた後に 冷水で締めた麺の歯応えが好きなので冷もりをお願いした。

また、チャーシューも味付けといい口の中でとろける柔らかさといい絶品。以前は限定5食で開店と 同時に売り切れだったチャーシュー類が限定無しの通常メニューとなったのはとても嬉しい。

行列しても食べる価値のある一杯だった。

ちなみにスープとしては以下の4種類がラインナップされている。
 「バランス重視のスープ(月・火)」必勝軒の基本の味
 「動物系を強調した濃厚スープ(水)」
 「魚介系を強調したすっきりスープ(木・金)」
 「家族で楽しめるオールマイティなスープ(土・祝)」

2006/10/11


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO