JR総武線津田沼駅
つだ沼そば
ジャンル 蕎麦
場所 千葉県習志野市津田沼1-10-41
電話 047-478-4135
営業時間 平日9:00〜22:30
土日祝9:00〜20:00
定休日 無休
アクセス JR総武線津田沼駅北口下車、徒歩2分。
新京成線津田沼駅方面に向かい道沿い左側。
駐車場無し
HP -
評価 ○お勧めです
店舗外観
かき揚げ天そば+きつね
店舗外観(2009/10/15)        かき揚げ天そば+きつね(2009/10/15)
かき揚げ天そば
かき揚げ天そば
かき揚げ天そば+きつね(2009/10/15)
かき揚げ天そば
いなり
かき揚げ天そば(2009/12/28)     いなり(2009/12/28)
メニュー
メニュー(2009/12/28)
地図

JR津田沼駅と新京成線津田沼駅の間にある路麺(立ち食い蕎麦)。小腹が減った時につい立ち寄ってしまうお気に入りの店。
かき揚げ天蕎麦(¥360)といなり(¥140)の食券を買って奥の受付に出すとチャッチャッと1分ほどで完成。

信州産の蕎麦粉を使った蕎麦や枯れ節で出汁をとった蕎麦汁は立ち食い蕎麦のレベルをはるかに超えている。ネギ、イカゲソ、小エビの入った大きなかき揚げはサックリ。大ぶりのいなりも2個で¥140とコスパ良好。

2009/12/28


JR津田沼駅と新京成線津田沼駅の間にある路麺(立ち食い蕎麦)。路麺といっても2列のカウンターに椅子(12席)があり座って食べられ、店内も清潔で明るい。

入り口の自販機でかき揚げ天そば(¥360)ときつね(¥80)の食券を購入して店の奥の調理場に出すと初老の小父さんが手際よく蕎麦を茹で始めて1分程度で蕎麦が出て来た。

信州産の蕎麦粉を使ったという蕎麦はやや柔らかめだが立ち食い蕎麦のレベルをはるかに超えている。枯れ節で出汁をとった蕎麦汁はすっきりした味わい。
ネギ、イカゲソ、小エビの入った大きなかき揚げもサックリと揚がっている。

わざわざ遠方から食べに来る店ではないと思うが、津田沼駅を利用する機会があったっら是非寄りたい店。


つだ沼そば (そば / 新津田沼、津田沼、京成津田沼)★★★☆☆ 3.5

2009/10/15


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO