JR新宿駅
手打そば 大庵(だいあん)
場所 新宿区新宿3−36−6 
電話 03−3352−5113
営業時間 11:00〜14:30 17:00〜23:30
(月曜日のランチのみお休み)
定休日 無休
アクセス JR新宿駅 中央東口
日興コーディアル証券 右隣
HP http://www.soba-daian.com//
評価 -
新宿駅前のビルの2階
店内はかなり蕎麦やというよりレストラン

 新宿駅前のビルの2階。ワインバーも兼ねているということで店内は蕎麦屋には 見えない洒落た雰囲気。
 日曜の昼時ということで12時の開店後(平日は11時開店)あっという間に満席状態になった。

天せいろ
蕎麦は細めで黒い粒々が見える

 天せいろ(¥1,429) 天ぷらのタネは、海老、しその葉、しいたけ、しし唐、カラッと揚がっていて 大変美味しい。
 手こね、手打ちの麺は細く黒い粒々が見え、歯ごたえと香りは抜群。

薬味はワサビとネギ
国産そば粉を使用

 薬味はワサビとネギで、ワサビは自分で下ろして食べる。

箸袋
案内地図
メニュー
せいろ¥620
田舎せいろ¥762
天ぷらそば¥1143
天せいろ¥1,429

大庵地図


薬味はワサビとネギ

文具マニアオフラインミーティングまで時間があったので昼食に立ち寄った。

以前天せいろが美味しかったが、今回はぶっかけ大盛り(¥1、200)を注文。

ネギ、大根おろし、きざみ海苔、山芋千切り、なめこ、揚げ玉、オクラ、生卵と薬味が盛り沢山が載っている。

讃岐うどんのぶっかけは美味しいと思うが、蕎麦はぶっかけにしてしまうとつゆの味が勝ってしまって蕎麦の味が判らなくなってしまうような気がした。やっぱり蕎麦はせいろが一番美味しい食べ方ではないかな。

2005/09/23


JR新宿駅東口を出てすぐのビルの2階にある手打そばの店。店内は流石新宿といった感じで蕎麦屋というよりは日本料理のレストラン。

天せいろ(¥1,429)を注文。麺は細めの蕎麦粉の黒い粒がみえる田舎風で歯ごたえがある。そばの香りもよくそばつゆも少し辛めだがいい味だった。

 2005/5/29


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO