flux CARD(フラックスカード)
名称 flux CARD(フラックスカード)
素材 本体:プラスチック
生産国 日本
発売元 フロムウェスト
購入 Amazonフラックス カード 片面反応タイプ
価格 ¥1,380
購入時期 2009/08/06
評価 ☆☆☆☆

フラックスカード
フラックスカード
フラックスは交通系のICカード(Suica(スイカ)・ICOCA(イコカ)、PASMO(パスモ)等)を 複数枚所持した際の改札エラー防止製品。
フラックスは5種類あるが今回購入したのは改札エラー防止と スキミング防止の二つの機能を持つフラックスカード。サイズは86mm×55mm×0.6mm、 クレジットカードサイズで厚みはクレジットカードより少し薄い。
フラックスカード
フラックスカード

表と裏のガード面とパス面で二つの機能を使い分ける。
緑の文字のパス面( PASS )に非接触ICカードを重ねると正常に反応。
赤い文字のガード面( GUARD )に非接触ICカードを重ねると反応しなくなる。

左上ではスイカは有効、右上では無効になる。
フラックスカード
説明書によると誤動作は皆無ではないとのこと。
フラックスカード
フラックスカード
有効にしたいSuicaをフラックスカードのPASS面に、無効にしたいVIEWSuicaを GUARD面に合わせてPORTER SMOKY 横型ウォレットのスナップポケットにいれている。
(判りやすいように3枚のカードをずらしているが実際はきちんと重ねて使う)

先日、JRの自動改札をSuica(スイカ)で通ろうとしたときに「枚数超過エラー」でゲートが閉じて、思わずたたらを踏んでしまった。経験のある方はわかると思うがエラーで自動改札のゲートが閉じた場合、特にラッシュ時は後ろの人の視線が刺さる感じがするし、時には露骨に舌打ちをする人も(T_T)

原因は最近クレジットカードをSuica付きのものに換えて財布に入れていて、これまで使っていたSuicaとクレジットカードのSuicaが干渉してエラーになったらしい。

もののけ姫のエボシ御前じゃあるまいし、改札口を通る度にたたらを踏みたくないので、色々しらべて見つけたのがフラックスカード。

厚み0.6mmと厚い(Suicaの0.9mmよりは薄いものの)ことや値段1,380円/枚と高めなことが 引っ掛かったがとりあえず1枚購入してみた。 上の写真の状態でJRの自動改札で使ってみたが全くエラーは出なかった。

コクヨからもナフ-W2 ICカードセパレーター片面パス・片面ガードタイプナフ-W2 という同じような 商品が発売されている。ナフを使用した方の記事によるとフラックスカードのOEMらしい。


気に入っているところ
何とかして欲しいところ

2009/08/17


 


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO