PORTER TANKER ブリーフケース
名称 622-9311
PORTER TANKER ブリーフケース
素材 ナイロンツイル ポリエステル綿
ボンディング加工(MA-1タイプ)
メーカー 吉田カバン
購入 田中かばん店
場所 http://www.scan-net.ne.jp/user/tanaka/
価格 ¥16,500
購入時期 2003.5
評価 ☆☆☆☆
ポーターブリーフケース
ポーターブリーフケース

 手提げ・ショルダーの2WAYタイプ、サイズ410×300×70mm、大きなマチ付きポケットが 表に2つついている。

 ショルダーベルト脱着用金具部分 かなり頑丈だがフックにはスプリングが入っていて脱着し易い 。かばん側のD管のグレイの塗装が一部剥げてしまった

ポーターブリーフケース
ポーターブリーフケース

 定番のPORTERのロゴ
 裏地はオレンジのナイロン製。A4ノートPC(サイズ: 326×268×35mm)がぴったり収まる。

ポーターブリーフケース
ポーターブリーフケース

 内側にもビニール製のポケット(大×1,中×2)、裏側にはファスナーポケット 週刊誌が入る

ポーターブリーフケース

オリジナルのショルダーベルトにはショルダーパットはついていない。滑りやすいので 「王様のアイデア」で見つけたゴム製のショルダーパットをつけてある。これはスナップで 着脱出来るようになっていてかなりの優れもの。

ポーターブリーフケース
ポーターブリーフケース
 ブリーフケースには常時、以下のものが詰め込んである。
ポーターブリーフケース
ポーターブリーフケース

 表側のポケットはスナップとベルクロテープの併用、かなり大きくマチもたっぷりとしている。 左側のペケットにはには超整理手帳(SLIP-ON)ペンケース紐を、右側にはファスナーケースを入れている。 残りは、ドサッという感じでブリーフケース本体の中。

 ブリーフケースが文房具かと言われそうだが、私はポケットに物をいれるのがあまり好きでないため、 文房具を持ち歩くのに重宝している。ONにはこのブリーフを、OFFには同じTANKERヒップバッグを愛用。TANKERでは超有名なブリーフケースで、現在のビジカジビシネス ブリーフの原点になるものだそうだ。

 「吉田かばん」の製品については太田垣の鞄リンク集 の中の「MIO'sEEYAN保管庫」に色々な製品の使用レポートがあるので興味のあるかたは そちらも参考にしてください。

気に入っているところ

もう少し何とかしてほしいところ


■リンク

2005/4/21



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO