NTカッター(L型)
名称 L−500,L−550
素材 本体:プレス軸(ステンレス),ABS樹脂
スライドネジ:アルミニウム・ABS樹脂・鉄ネジ・ステンレスバネ
メーカー エヌティー株式会社
購入
価格 L−500 ¥525,L−550¥577
購入時期
評価 ☆☆☆☆
NTカッター
NTカッター

L−500(左上)はL−550に比べてスマート
サイズ 160mm×35mm×20mm

L−550(右上):通称”赤ギザ” 軍手をはめたままでも滑らないように握りの部分に ギザギザになっている
サイズ 150mm×40mm×23mm

カッタースケール
L型替え刃 厚み:0.45mm 材質はSK−2(ハイカーボンスチィール)

 A型替え刃を使うNTカッターはどこのオフィスでも見かける文房具の定番。 このL型はそれよりもかなりごつい造りで、どちらかといえばベニヤ板やダンボールを切るような 用途に使われ、文房具というより大工道具に近い印象を受ける。

 個人的にはL型のほうが、刃の厚みが0.45mmと厚くて(A型は0.38mm)グラグラしないので A型より使いやすいと思っている。スマートなL−500を机の引出に入れて切抜きをしたりするのに 使用し、一方、”赤ギザ”はやはり工具箱の方が似合うようで、日曜大工等に活用している。

気に入っているところ もう少し何とかしてほしいところ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO