CASIOウェーブセプター

名称 CASIOウェーブセプター
素材 -
メーカー CASIO
購入 JUSCO津田沼店
場所 JR津田沼駅前
価格 ¥880
購入時期 2006.03
評価 ☆☆☆☆

CASIOウェーブセプター
CASIOウェーブセプター

これまで使っていたCASIOウェーブセプターが壊れたので近所のショッピングモールに電波時計を探しに。
ウェーブセプターは1種類しか置いてなかったが880円という価格に惹かれてDQD-70Jという機種を購入。しかしMade in Chinaとはいうものの電波時計に目覚まし+カレンダー機能がついてこの値段は驚異的に安い!!

家に持ち帰って電池を入れると自動的に電波の受信が始まり、まもなく画面の隅にパラボナアンテナのマーク(下の写真で赤丸で囲んである部分)が点灯 ヽ(´ー`)ノ

文具王 高畑さんは究極の文房具カタログのなかでこのパラボナアンテナのマークは「私は常に正しいのだ」という自己主張だと記述していが、心配性の私もこのマークを見ると少しホッとする。


CASIOウェーブセプター
CASIOウェーブセプター

壊れてしまったウェーブセプター、今回購入品より大きめで温度計機能も付いている。(室温が表示できて結構便利)

画面の左上隅に点灯しているはずのパラボナアンテナのマークが点灯しないので、4年(保証書を見たら購入は2002.3.23)も使っているから電池が切れたのかと考えて電池を交換...
   アッ
と思ったら1月1日午後12:00にリセット。

この電波時計に時刻とカレンダーを手動でセットする機能は無いので、電波を受信できなければ電池を交換してからの経過時間を測定するだけのガラクタ >orz
とはいうものの2千円そこそこの時計が自分で時刻あわせをして4年間で1秒も狂わなかったことには感謝。


■リンク

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO