STAEDTLER MARS PLASTIC(ホルダー消しゴム)

名称

STAEDTLER MARS PLASTIC(ホルダー消しゴム)
素材 -
メーカー STAEDTLER
購入 伊東屋
場所 東京メトロ銀座駅徒歩1分
価格 ¥231
購入時期 2005.2
評価 ☆☆

STAEDTLERジェルボールペン
STAEDTLERジェルボールペン
ホルダーサイズ: 137×11.5×15mm
中の消しゴムの直径はφ7.2mm とMONO KNOCK3.8の2倍の太さ
STAEDTLERジェルボールペン
 写真の白い部品がスライダーになっていて、これに消しゴムを出し入れするようになっている。

 伊東屋で見かけて懐かしくて思わず買ってしまった。学生時代(20数年前)に製図で使っていたSTAEDTLER のホルダー消しゴム。最近は鉛筆やシャープペンで字を書くことが殆ど無いため消しゴムよりは修正液を使うことが多い。

 このMARS PLASTICは消しゴムのロングセラーのようだ。字を消してみると消しゴムの性能も昔と変わっていないしホルダーの色も昔のままの青だが少しホルダーの構造が変化している。

 旧モデルは消しゴムの固定はホルダー先端部のツメでチャッキングするようになっていて、ここで消しゴムが折れ易いという欠点があった。今回購入のモデルはホルダー内部のスライダーに消しゴムのお尻を差し込んで使用するようになっていて力をいれて使っても折れにくくなっている。 20年経つ間に改良が進んだらしい。

 同タイプの消しゴムにファーバーカステル 「プロント・イレイサー」とロットリング 「ティッキー・イレイサー」があるが、この両者はノック式で昔のMARS PLASTICと同じように消しゴム先端をチャック(ツメ)で固定するタイプ。

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO